認知症×図書館

団塊の世代が後期高齢者となる2025年。超高齢社会に向けての町づくりの一環として、図書館の役割が注目されています。

図書館による情報提供(知識)としては勿論、居場所、つながる場としても期待できる取り組みだと思います。

この分野で著名な筑波大学の呑海(うんかい)教授が来られますので、ご興味ある方は如何でしょうか?

日時は、11月25日(土) 13:30~15:45

開催地は、生駒市図書館3階市民ホールです。当日受付もされています。

 

きずなや大和まつり AUTUMN2017/9/13

本日きずなや大和まつりを開催いたしました

和やかな雰囲気のなかスタートしました

まずは、野Dさんの弾き語り!

自然と手拍子が始まりました。

続いて、こまち亭まんまさんの落語です

笑い 笑い 笑い

どんどん引き込まれていきます

落語の途中、お客さんからの問いかけにも気さくに応えてくれます

きずなや大和まつりならではの光景です

続いて、昭和歌謡アコーディオン

華乃家ケイさん・福人さん

チンドン、チンドン

最近では珍しいチンドンとアコーディオンで、昭和の懐メロを奏でます

お客さんの表情は自然と笑顔になり、手拍子が湧いてきます

皆さんそろって合唱です。

知ってる唄を、大きな声で歌うとスッキリ!!

ありがとうございました。

きずなや大和まつり AUTUMN

きずなやのことを知ってもらうために!

様々なジャンルのアーティストが集うスペシャルイベント!
みなさまのご来場お待ちしています!

日時:2017年9月13日(水)13:00〜16:00(予定)
会場:きずなやステーション

出演:
マダムシンコ
華乃家ケイ(チンドン・歌)・福人(アコーディオン)
こまち亭まんま
野D

商品提供:マダムシンコ

お問い合わせ:0742-53-8666

きずなや大和まつり SPRING


日時:2017年4月15日(土)12:00〜17:00
会場:きずなやステーション

出演:
昭和歌謡アコーディオン/花乃家ケイ(チンドン・歌)・福人(アコーディオン)
落語/こまち亭まんま
司会/野D・マーフィー

商品提供:マダムシンコ

お問い合わせ:0742-53-8666

本日の作業

4月に入り、草の成長がいっきに進みました。レモンの木が隠れてしまっています。

今日はボランティアさんのお力もお借りして、きずなやメンバーと作業をしました。

まずは、木の周りの草をきれいに刈っていきます。

移植して、完成!

少し動くと汗が流れる季節になりました。しっかりと水分補給して熱中症予防をしていきます。

植樹体験を行いました

平成29年3月11日 東日本大震災の発生から6年が経過しました。

本日、若年認知症当事者の会「絆」の定例の集まりがありましたので、梅の植樹を体験していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

瀬戸内オリーブ基金さんから助成していただいた梅の苗木で今回植樹体験を行いました。

総勢20名の方々と一緒に一本一本丁寧に植えられました。これから時間をかけて大きくしていきますので、時々様子を見に来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有事に備えて、エコストーブで炊飯し、おにぎりを作って食べました。

エコストーブの作り方や、使用方法などわからない事は、きずなやまでお問い合わせください。

釜で炊いたご飯は美味しいですよ~

第5回コミイチプロジェクト開催

天候にも恵まれてたくさんの方にお越し頂きありがとうございました!

シンコさんの「わたしはいつもA(明るく)T(楽しく)M(前向きに)」が昨日のお話のキーワード。

自らを広告塔とし、派手な見た目(看板)とは違った繊細でひたむきな思いなど、お話下さいました。

すでに亡くなられたお父様と同じ年の大正生まれのおばあちゃんには、とても親身になって接しておられ、きずなや農園見学中もずっと寄り添って手を引かれていました。

また認知症の人も「前にもシンコさん見たわ!ご縁があるわ」と覚えておられ、公演中にも雑談を交える場面もあり、和やかに終わることができました。

 

住田あいりさんのシェイプアップも音楽に合わせて体を緩められて、寒い冬で凝り固まった筋肉をほぐせました。

運動から遠ざかっている方には、30分間の無料体験として利用して頂いてもいいかもしれませんよ。

 

あとサプライズとして、世界初、”大和橘で作ったアイスクリーム”の試食を行って頂きました。

シンコさんにもご意見を頂いたり、会場からもたくさんご意見を頂き、とても参考になりました。

今後も試行錯誤して完成を目指したいと思いますので、またサプライズ試食会を行うかもしれません。

ご参加頂いたみなさまありがとうございました。

2月の大和橘、きずなや農園の作業予定

2月1日(水)〜10日(金)の平日9:00〜17:00
「50年前の梅の木(古木)の移設準備」
現在大和橘が植わっている場所にある梅の木を移設します。
梅の木の移設は、なかなか見られない作業なので、見学だけでもお越しください。

2月13日(月)〜20日(月)の平日9:00〜17:00

駐車場の整備と梅林内の危険箇所の修繕を行います。

2月21日(火)〜28日(火)
「大和橘の新たな苗木を植えるための準備作業」
土壌を掘り返して、柔らかいバーク肥料と混ぜ合わせていきます。
更に肥料を調合して混ぜ合わせていきます。

毎週木曜日15:00〜17:00 大和橘の液肥散布作業

【お手伝いをしてくださる方を募集しています】

未経験でも構いません。作業内容はきちんと説明、指導させていただきます。ご興味のある方、お手伝いをしてもらえる方は前日までに 0742-53-8666(担当:恩塚)までご連絡ください。

※どの作業も雨天中止となります。
※作業には、長靴、長袖、長ズボンの準備をお願いします。

若年認知症当事者の会「絆」新年会

平成29年1月14日

当事者の会の新年会を追分で行いました。和やかな雰囲気で開催でき、個々で現状の悩み等を話しながら今年もスタートしました。

天気は、今年最大の寒波の日でもあり、雪が降り始めたらすぐに中断も考えておりましたが、無事に開催できました。

新年会の合間に、今年の「大和当帰」の種植えも行いました。まずはポットに植えて苗を大きくしてから、3月後半の春先に畑に植え替えます。今年は300株植える予定にしております。今回植えた種の発芽を楽しみに、これから毎日観察していきます。

飛鳥時代の611年、「日本書紀」に推古朝の「薬狩り」が記されて以来1400年の歴史を受け継いできた奈良の薬草。なかでも薬草の宝物とされるのが「大和当帰」です。