コミュニティーが一つになって、地域を活性化させるプロジェクト。
認知症の人も障がい者の人も、地域の子供も高齢者も、みんな一緒に地元をよりよくするために力をあわせ地域おこしを目指す。
大和の歴史ある薬木・薬草を栽培し、歴史ある梅林観光の再興を目指すことで、地域の高齢者、
認知症の人や障がい者等の働く場や社会に貢献できる場を提供していく。
地域の皆さんと、大和たちばなや、大和当帰を栽培しております。ご質問はお気軽に、担当の若野、恩塚、菅まで!!

奈良おいわけコミイチプロジェクトの運営は 一般社団法人 SPSラボ /若年認知症サポートセンター 「きずなや」 が行っています。